ホテル杉田 HOTEL SUGITA

くつろぎの湯宿 北海道 苫小牧

←TOPに戻る

宿泊施設で最高級のウイルス感染対策

館内での取り組み

  1. 1.ご入館時の検温
    簡単に非接触で体温を測れる「AI体温検知システム」を導入しました。タブレットに顔が移ると瞬時にストレスなく体温が表示され、37.5以上の熱があると赤いランプが点灯する優れものです。体調の悪い方には、医療機関への受診をお願いしています
  2. 2.除菌スリッパ
    館内はエントランスで靴を脱いで頂き、スリッパ履きとなりますが、拭きあげ消毒をした後に、殺菌をした清潔なスリッパをご利用頂いております。大浴場でのご入浴後も消毒し殺菌をした清潔なスリッパを脱衣所からご利用頂きます。
  3. 3.アルコール消毒液の設置
    お客様がご利用しやすいよう、全客室、カウンター、キッズルーム、マガジンルーム、エレベーター前、食堂、浴室脱衣場、トイレに消毒液を設置しております。
  4. 4.食堂
    夕食・朝食とも、もともとバイキング形式ではない、お母さん手作りの和定食を提供しています。アクリル板を設置し、間隔を離してお座り頂きます。夕食時に、グループで楽しくお酒を飲むと、大きな声での会話となることから、一律にお酒を控えて頂く場合もございます。
  5. 6.客室の空調
    全室に加湿機能付空気清浄機を備えております。客室の温度管理は、個別空調の高機能エアコンで行います。
  6. 7.密を避ける為に
    エレベーターはゆずり合って乗って頂き、込み合うときは人数制限をお願いしています。大浴場も込み合うときは人数制限をお願いしています。
  7. 8.館内の換気
    館内は、空気調節設備により常時換気を行っておりますが、ロビー、食堂、廊下は、ドアや窓を定期的に開放して換気を行っております。客室は、清掃の際に窓やドアを開放して換気を行っております。

スタッフへの取り組み

  1. 1.発熱や体調の優れないスタッフは、出勤を控えるよう徹底しております。
  2. 2.入館時や化粧室の使用後に、手指の消毒を励行しております。
  3. 3.勤務時間外の日常生活においても、手洗いとうがいを励行しております。
  4. 4.スタッフは、全員マスクを着用しています。

お客様へのお願い

  1. 1.ご来館時やご滞在時に、マスクの着用とアルコール消毒へのご協力をお願いいたします。
  2. 2.チェックイン時やご滞在中に、お部屋に入りましたら、手洗いをお願いします。
  3. 3.夕食・朝食会場の食堂では、席を離してお食事頂いております。 また、会話は出来るだ控え、大声での会話はご遠慮頂きますようお願いいたします。
  4. 4.夕食時にお酒の提供(持込含む)を控えさせて頂く場合がございます。
  5. 5.咳やくしゃみをする場合は、腕で口元を隠す「咳エチケット」をお願いいたします。
  6. 6.ご滞在中に、体調が悪くなりましたら、必ずフロントにお知らせ下さい。 食堂・浴場のご利用を制限させて頂く場合がございます。
ページトップに戻る